バルサ、元ミラン10番ボアテング獲得。買い取りOP付きのレンタル移籍

2019年01月22日(Tue)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20190122_boateng_getty
バルセロナ移籍が決まったケヴィン=プリンス・ボアテング【写真:Getty Images】

 バルセロナは21日、セリエAのサッスオーロから元ガーナ代表MFケヴィン=プリンス・ボアテングの獲得を発表した。

 なおバルセロナは買い取りオプション付きで今季終了までのレンタル移籍でボアテングを獲得した。また同オプションを行使する場合には800万ユーロ(約10億4000万円)を支払う事になりそうだ。入団発表は22日に行われる予定。

 入団が決まる直前に伊メディア『スカイ』のインタビューでボアテングは「サッスオーロを去る事になり悲しい。しかしバルセロナでプレーする事は一度きりのチャンスなんだ」と移籍について語っていた。

 トッテナムやミランでプレーしてきたボアテングは今季からサッスオーロでプレーしていた。セリエAではリーグ戦13試合に出場し4ゴール2アシストの成績を残している。そんな31歳は2016/17シーズンにラス・パルマスでプレーしており今回自身2度目のリーガエスパニョーラ挑戦となる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top