主力離脱中のトッテナム、FA杯4回戦で姿を消す。前半の2失点が響き追いつけず

2019年01月28日(Mon)2時52分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

トッテナムとクリスタル・パレス
トッテナムとクリスタル・パレス【写真:Getty Images】

【クリスタル・パレス 2-0 トッテナム FAカップ4回戦】

 イングランド・FAカップ4回戦が現地時間の27日に行われ、トッテナムがアウェイでクリスタル・パレスと対戦し、0-2で敗戦した。トッテナムはアジアカップに参加中だったFWソン・フンミンが欠場。さらに、FWハリー・ケイン、デル・アリが負傷離脱中。クリスティアン・エリクセンも欠場で、メンバーを大幅に代えて臨む。

 負傷者続出のトッテナムが先制を許す。9分、右サイドからの長い横パスに中央で反応したMFジェフ・シュルップがコントロール。そのままスピードに乗ると、ペナルティエリア内に一気に侵入。中央に走り込んできたFWコナー・ウィッカムにパスを送ると、冷静に沈めクリスタル・パレスが先制に成功した。

 32分、トッテナムはペナルティエリア内でカイル・ウォーカー=ピータースのハンドを取られ、PKを与えてしまう。これをMFアンドロス・タウンゼントが決め、リードを2点に広げた。

 だが、43分にペナルティエリア内でパトリック・ファン・アーンホントがトッテナムDFフアン・フォイスを倒してしまい、PKを与えてしまう。このPKをDFキーラン・トリッピアーが蹴るが、ゴール左に外してしまい、1点差に詰め寄ることができない。

 57分にペナルティエリア手前やや右寄りの位置からのFKをMFエリク・ラメラが蹴るが、壁に当ててしまう。トッテナムは何度もクリスタル・パレスゴールに襲いかかるが、1点が遠い。対するクリスタル・パレスはカウンターで何度もFWウィルフリード・ザハがチャンスを作る。

 後半は両者1点も奪うことができず、前半のスコアのまま試合が終了。2-0でクリスタル・パレスが勝利し、FAカップ5回戦に進出した。

【得点者】
9分 1-0 コナー・ウィッカム(クリスタル・パレス)
32分 2-0 アンドロス・タウンゼント(クリスタル・パレス)

【了】

新着記事

↑top