森岡亮太、新天地デビュー戦は黒星。監督は「難しい状況だった」と擁護

2019年02月02日(Sat)13時10分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

森岡亮太
シャルルロワの森岡亮太【写真:Getty Images】

 ベルギー1部リーグ第24節の試合が現地時間1日に行われ、ムスクロンがシャルルロワに3-0の勝利を収めた。シャルルロワに加入したMF森岡亮太は交代出場で新天地デビューを飾っている。

 アンデルレヒトからの期限付き移籍でシャルルロワに加入し、さっそくこの試合の招集メンバーに含まれた森岡はベンチスタート。シャルルロワが0-1のビハインドで折り返したハーフタイム後に投入されたが、さらに2点を奪われたチームは0-3での敗戦に終わった。

 フェリス・マッズ監督は試合後に、森岡のプレーに一定の評価を与えつつ、試合の流れを変えるのは難しい状況だったと擁護した。ベルギー『Sporza』が指揮官のコメントを伝えている。

「森岡は良いプレーも見せてくれたが、彼にとって簡単ではなかった。チームがうまくいっていない中でピッチに出たが、一人だけで違いを生み出すことができるわけではない」とマッズ監督は述べた。

 シャルルロワは8位から順位を上げられず、6位以内でのプレーオフ進出に向けた状況はやや厳しくなった。「数字的にはまだどんな可能性もある。もっと違う戦い方をしなければならない」と指揮官はチームの改善を求めている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top