レアルもベンフィカの”ネクストロナウド”に熱視線。複数のビッグクラブが獲得を狙う

2019年02月05日(Tue)13時00分配信

photo Getty Images

ジョアン・フェリックス
ジョアン・フェリックス【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーはポルトガル1部のベンフィカに所属するU-21ポルトガル代表FWジョアン・フェリックスに熱視線を送っている。スペイン『アス』などが現地時間の4日に報じた。

 ポルトガルでは”ネクストロナウド”と呼ばれ、ポルトガル代表の将来を担う逸材である。そんなフェリックスにはリバプールが6100万ポンド(約87億円)のオファーを出したが、ベンフィカが拒否したと報じられていた。同メディアによると、ベンフィカ側は1億2000万ユーロ(約151億円)を要求したという。

 また、バルセロナ、アトレティコ・マドリー、マンチェスター・ユナイテッド、ドルトムントなどがすでにスカウトを派遣し、フェリックスの状態を確認している。

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの後釜が見つからないマドリーはフェリックス獲得となるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top