トッテナム、ノリッジのU-19英代表DF争奪戦でリードか?チェルシーやアーセナルも狙う

2019年02月06日(Wed)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

マックス・アーロンズ
マックス・アーロンズ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのトッテナムがチャンピオンシップ(2部相当)のノリッジ・シティに所属するU-19イングランド代表DFマックス・アーロンズ獲得に2000万ポンド(28億円)を準備していると英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の5日に報じた。

 ノリッジの下部組織出身のアーロンズは2018年にトップチームデビュー。U-19イングランド代表にも召集されている。同選手は今季の公式戦ここまで27試合に出場し、右サイドバックながら3得点を記録している。

 そんなアーロンズには夏に続き今冬も補強なしに終わったトッテナムが獲得を狙っている。また、同じプレミアリーグのチェルシーやアーセナルも獲得に興味を示していると同メディアは報じている。

 アーロンズは夏に5年契約の2023年まで契約を結んでいるが、2000万ポンド(28億円)でノリッジは放出するだろうと報じられている。一番早く興味を示したトッテナムが2000万ポンド(28億円)を準備し、夏の獲得を目指している。

 ノリッジは昨年夏に22歳MFジェームズ・マディソンをレスターに、23歳MFジョシュア・マーフィーをカーディフにそれぞれ放出。またも、ノリッジから若手がプレミアに旅立とうとしている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top