ベッカム氏の銅像を古巣LAギャラクシーが設置へ。MLSではリーグ史上初

2019年02月09日(Sat)18時54分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

デイビッド・ベッカム
デイビッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】

 MLS(メジャーリーグサッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーで活躍した元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏の功績を記念し、同クラブの本拠地スタジアムに銅像が設置されることになった。英メディア『BBC』などが伝えている。

 ベッカム氏の像はギャラクシーの本拠地ディグニティ・ヘルス・スポーツ・パークに設置予定。3月2日に行われる2019シーズン開幕戦の前にお披露目される予定とのことだ。活躍を記念するため像が建立される選手はMLSのリーグ史上初だという。

 マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリーなどでも活躍したベッカム氏は2007年にギャラクシーに加入。チームとリーグを代表するスター選手として6年間にわたって活躍し、ギャラクシーを2年連続リーグ優勝に導いたあと2012年に退団した。

 現在はインテル・マイアミの共同オーナーを務め、2020年からのMLS新規参入に向けて準備を進めている。自身のクラブで古巣ギャラクシーと対戦する機会もありそうだ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top