マンUの2選手が2~3週間の負傷離脱。強豪との連戦を欠場へ

2019年02月16日(Sat)17時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

アントニー・マルシアル、ジェシー・リンガード
マンチェスター・ユナイテッドのアントニー・マルシアルとジェシー・リンガード【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドのFWアントニー・マルシアルとMFジェス・リンガードは、負傷のため2週間から3週間ほどの離脱を強いられる見通しとなった。英メディア『スカイ・スポーツ』などが伝えている。

 現地時間12日に行われたチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン(PSG)戦で、リンガードはハムストリングを痛めた様子で前半終了間際に途中交代。同じく前半に負傷したとみられるマルシアルもハーフタイムにベンチに下がっていた。

 オレ・グンナー・スールシャール暫定監督は15日の会見で、両選手が負傷のため離脱することを認めた。「今見たところでは、彼らは2週間から3週間欠場することになると思う」と指揮官は話している。

 マルシアルとリンガードは18日に行われるFAカップ5回戦のチェルシー戦や、24日に行われるプレミアリーグのリバプール戦などを欠場することが確実。離脱が長引くようであれば、3月6日に予定されるPSGとの2ndレグにも影響することになるかもしれない。

 スールシャール暫定監督の就任から公式戦11試合で10勝1分けと好調な戦いを続けていたユナイテッドだが、PSG戦では0-2で新体制初黒星を喫した。負傷者も出る中で強敵との試合が続くが、再び白星を積み重ね始めることができるだろうか。

【了】

新着記事

↑top