ジダン、チェルシーがFA杯敗退で監督就任間近。補強費250億円とアザール残留が条件?

2019年02月19日(Tue)14時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ジネディーヌ・ジダン
ジネディーヌ・ジダン【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーは新指揮官にレアル・マドリー元指揮官ジネディーヌ・ジダン氏の就任が噂されているが、ジダン氏は就任の条件に夏の補強費2億ユーロ(250億円)とベルギー代表FWエデン・アザールの残留を挙げているとスペイン『アス』などが現地時間の18日に報じた。

 現地時間の18日に行われたFAカップ5回戦マンチェスター・ユナイテッド戦で敗戦し、FAカップ敗退となったことで、指揮官マウリツィオ・サッリの解任が現実味を帯びてきた。

 チェルシー側はマドリーをUEFAチャンピオンズリーグ(CL)三連覇に導いたジダン氏の手腕を高く評価していて、国内だけでなく欧州の大会でのタイトル獲得を狙える監督として招聘したいと考えているようだ。

 チェルシー側は条件を飲み、ジダン氏の監督就任が実現するのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top