マンC、クラブ史上最高額で加入の若手DFと契約更新! 2025年まで期間を延長

2019年02月23日(Sat)7時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

アイメリク・ラポルテ
アイメリク・ラポルテ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティが22日、チームに所属する24歳のフランス人DFアイメリク・ラポルテとの契約を更新したと発表した。新しい契約期間は、2025年6月までとなっている。

 昨年1月にクラブ史上最高額となる移籍金5700万ポンド(約87億円)でアスレティック・ビルバオからシティに加入したラポルテ。センターバックとして活躍し、2017/18シーズンのプレミアリーグ優勝に貢献。今季も主力として公式戦36試合に出場し4得点1アシストを記録している。

 加入時に結ばれた契約は2023年6月までだったが、今回の契約更新により期間が2025年6月までのびている。シティのオフィシャルサイトを通じてラポルテは「マンチェスター・シティに長くいられることになる以上に幸せなことはない。ここに来た時から、ジョゼップ・グアルディオラ監督やチームメイトに考えされていると感じていたよ」と、コメントしている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top