マンU、24歳のミラン主将に興味。ナポリDFに興味もネックは高額な移籍金か?

2019年02月26日(Tue)22時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

アレッシオ・ロマニョーリ
アレッシオ・ロマニョーリ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドがミランのイタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリに興味を示しているようだ。英メディア『サン』などが現地時間の26日に報じた。

 ローマの下部組織出身のロマニョーリは2015年にミラン移籍。ユベントスなどが獲得に興味を示していた同選手は昨夏に2022年までミランと契約を延長した。昨年、ユベントスに移籍したDFレオナルド・ボヌッチの跡を継ぎ、23歳という若さで主将に就任した。

 ユナイテッドはナポリに所属するセネガル代表DFカリドゥ・クリバリを補強候補に挙げているが、同選手獲得には9000万ポンド(約131億円)が必要になると海外メディアが報じている。その為、クリバリ獲得に失敗した場合、ユナイテッドはロマニョーリ獲得に動くと同メディアは報じている。

 だが、ミラン指揮官ジェンナーロ・ガットゥーゾは「彼は今急激に成長している。彼はこの一年くらいで彼自身の中で重要な何かを見つけた」と話した。さらに、元イタリア代表でミランで活躍したDFパオロ・マルディーニ氏は「彼は落ち着きのある選手だ。私が23歳の時にはキャプテンになる準備が整っていなかった」とロマニョーリをキャプテンとして称賛している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top