LAギャラクシーがベッカム氏の銅像お披露目。「ロナウドのような災難は無し」

2019年03月03日(Sun)19時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

デイビッド・ベッカム
デイビッド・ベッカム氏と同氏の銅像【写真:Getty Images】

 MLS(メジャーリーグサッカー)のロサンゼルス・ギャラクシーは、本拠地スタジアムに新たに設置したデイビッド・ベッカム氏の銅像のお披露目を行った。クラブ公式サイトや各国メディアなどが伝えている。

 マンチェスター・ユナイテッドやレアル・マドリー、イングランド代表などでも活躍したベッカム氏は、キャリア終盤の6年間をギャラクシーでプレー。2年連続のMLS制覇を成し遂げたのに加え、クラブとリーグを代表するスター選手として米国でのサッカーの発展に大きな貢献を果たした。

 その実績を記念し、ギャラクシーの本拠地にはベッカム氏の銅像が設置されることが決定。現地時間2日に行われたシーズン開幕戦に先立ち除幕式が執り行われた。銅像が設置される選手はMLSではリーグ史上初となる。

 ベッカム氏自身も式典に出席し、「今日は夢が現実になった」とコメント。「本当に誇らしく思う。家族や友人たち、そして何より子供たちがいつかここに来れば父親が何を成し遂げたのか分かるだろう」と感謝の思いを述べた。

 サッカー選手の銅像と言えば、数年前にポルトガルの空港に設置されたクリスティアーノ・ロナウドの像が「似てなさすぎる」として大きな話題となった。だがプレーする姿を緻密に再現されたベッカム氏の像に対してそういった声はないようだ。MLS公式サイトも、「今回はクリスティアーノ・ロナウドのような災難は無し」と言及している。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top