優勝絶望的なレアルに悪夢の連続…主力3選手が長期離脱。CL出場権獲得に暗雲

2019年03月08日(Fri)9時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ヴィニシウス・ジュニオール
ヴィニシウス・ジュニオール【写真:Getty Images】

 レアル・マドリーが7日、チームに所属する18歳のFWヴィニシウス・ジュニオール、スペイン代表FWルーカス・バスケス、DFダニエル・カルバハルについて、負傷状況を発表した。

 クラブの発表によると、現地時間5日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のアヤックス戦で負傷したヴィニシウスは右足脛腓骨関節の靭帯断裂。バスケスは左足ハムストリングを痛め、グレード1の怪我。カルバハルは右足大腿直筋肉離れにより、グレード2の怪我となっている。スペイン紙『アス』の予想では、ヴィニシウスは約2ヶ月、バスケスとカルバハルは約1ヶ月程度の長期離脱となっている。

 マドリーにとっては悪夢のような1週間だ。準決勝でバルセロナに敗れてスペイン国王杯(コパ・デルレイ)敗退。史上初の4連覇を目指したCLではベスト16で姿を消し、リーガエスパニョーラでは首位バルセロナとの勝ち点差が12ひらいている。リーグ優勝は絶望的だ。

 最近の公式戦5試合で4敗しており、チームの調子は下降の一途をたどっている。そのような状況の中で、一気に主力3人を怪我で欠くことになった。辛うじてCL出場圏内に踏みとどまっているものの、5位アラベスとの勝ち点差は8。CL出場権獲得に暗雲が立ち込めている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top