アーセナル対マンU戦のピッチに侵入した男を逮捕。クラブからは入場禁止処分

2019年03月11日(Mon)15時35分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

アーセナル
アーセナルがマンチェスター・ユナイテッドに勝利【写真:Getty Images】

 現地時間10日に行われたイングランド・プレミアリーグ第30節のアーセナル対マンチェスター・ユナイテッド戦で、ピッチ上に侵入した観客が逮捕された。現地警察が発表している。

 来季のチャンピオンズリーグ出場権争いに向けた重要な一戦は前半12分にMFグラニト・ジャカのゴールでアーセナルが先制。69分にはFWピエール=エメリク・オーバメヤンのPKで追加点を奪い、2-0の勝利を収めたアーセナルがユナイテッドを抜いて4位浮上を果たした。

 アーセナルの選手たちがその2点目のゴールを祝っていた際に、観客席から一人の男が侵入。ピッチ上を駆け抜けながらユナイテッドのDFクリス・スモーリングの体を押し、アーセナルの選手たちに近づいていったが、その後スタジアムの警備員により退去させられた。

 ロンドン警視庁は試合後に、この観客とみられる男を逮捕したことを発表。「暴行とピッチ侵入の疑いで男を逮捕した。男は現在北ロンドン警察署に勾留されている」と公式ツイッターで投稿した。

 アーセナルは侵入者の行為を非難しつつ、スモーリングとユナイテッドに謝罪を行った。「クリスとマンチェスター・ユナイテッドに謝罪したい。侵入者に対してはアーセナルのホームゲームにもアウェイゲームにも入場を禁じる」とクラブによる声明を英『スカイ・スポーツ』が伝えている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top