マンC、2戦合計10-2でCLの決勝Tにおける史上最多タイの点差に

2019年03月13日(Wed)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

マンチェスター・シティ
マンチェスター・シティ【写真:Getty Images】

【マンC 7-0(10-2) シャルケ CL決勝トーナメント1回戦2ndレグ】
 
 現地時間12日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦2ndレグの試合が行われ、マンチェスター・シティはホームにシャルケを迎えて対戦。7-0と完勝し、2戦合計10-2でベスト8進出を決めた。2戦合計10-2は「CLの決勝トーナメントにおける、史上最多タイの点差」となっている。

 敵地に乗り込んでの1stレグは3-2の結果に終わり、1点差で勝利をおさめていた。試合開始して35分、ペナルティーエリア内でシティのベルナルド・シウバが倒されてPKを獲得。このPKをアグエロが決めて、シティに先制点が入る。38分にはスターリングのヒールパスからアグエロが押し込みシティに追加点。その後も立て続けに得点し、終わってみれば7-0の大勝。

 2戦合計10-2となり、8得点もひらく形に。サッカーのデータ分析などを手がける『Opta』によれば、2戦合計10-2というスコアは「CLの決勝トーナメントにおける、史上最多タイの点差」だという。ここ最近、シャルケが不調だったとはいえ驚きの数字だ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top