アーセナル、今夏の補強第一ターゲットは21歳のトルコ代表FWか?市場価値は43億円も…

2019年03月13日(Wed)15時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ジェンギズ・ウンデル
ジェンギズ・ウンデル【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのアーセナルが今季終了後の移籍市場での補強第一ターゲットにイタリア・セリエAのローマに所属するトルコ代表FWジェンギズ・ウンデルを指名したようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の13日に報じた。

 アーセナルにはカリアリに所属するイタリア代表MFニコロ・バレッラやベンフィカFWジョアン・フェリックス、ミランのスペイン代表FWスソなどの獲得の噂があった。だが、今夏のターゲットは21歳のトルコ代表FWであるという。

 今季公式戦18試合に出場し、3得点を記録しているウンデルの市場価値は3000万ポンド(約43億円)以上であるという。だが、アーセナルは今夏の移籍市場での補強資金がわずか4500万ポンド(約65億円)と言われている。他選手獲得も考えると、選手を放出して、資金を捻出するしかない。

 今夏のアーセナルの補強はどうなるのか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top