インテル、将来の“主将候補”と契約更新で合意? 期間を2023年まで延長か

2019年03月27日(Wed)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ミラン・シュクリニアル
ミラン・シュクリニアル【写真:Getty Images】

 インテルに所属する24歳のスロバキア代表DFミラン・シュクリニアルが、同クラブとの契約を更新するかもしれない。26日に英メディア『90Min』が報じている。

 2017年7月にサンプドリアからインテルに加入したシュクリニアル。加入当初からセンターバックとして活躍し、今季も公式戦36試合に出場している。インテルにとってチームに欠かせない存在だ。その働きぶりから将来の“主将候補”と言われている。

 インテルとは2022年6月まで契約を残しているが、他クラブから関心を示されていることもあり、近日中に2023年6月まで契約延長する可能性も出てきた。同メディアは「すでに合意した」と報じ、年俸は300万ユーロ(約3億7000万円)に上昇するとの情報も。マンチェスター・シティは移籍金1億ユーロ(約124億5000万円)で狙っているようだが、果たして…。

【了】

新着記事

↑top