ミラン、ブラジル代表の23歳FW狙う。代理人が明言「何度か連絡取り合っている」

2019年03月29日(Fri)11時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

エヴェルトン
エヴェルトン【写真:Getty Images】

 ブラジル1部のグレミオに所属する23歳のブラジル代表FWエヴェルトンの獲得を目指し、ミランが代理人との接触を図っているようだ。28日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 グレミオとは2022年6月まで契約を残しているエヴェルトン。しかし、同選手に複数のクラブが関心を示しており、夏に移籍する可能性もあるようだ。同選手の代理人は「昨年以来、我々はいくつかのクラブと連絡を取り合っており、実際に交渉を始める可能性がある。間違いなくミランは世界最高のクラブの一つだ。野心的なプロジェクトもある。ミランとは何度か連絡を取り合っているし、レオナルド氏は重要な人物だと思っている」と語り、ミランが接触してきたことを明かしている。

 エヴェルトンは2018年9月に行われたアメリカ戦で代表デビューを飾った後、現在までに通算3試合出場している。現地時間23日のパナマ戦でもプレーしていた。代理人は「エヴェルトンが来季、欧州に行くかどうかを断言することは出来ない。しかし、可能性はある」とも語っており、欧州行きを示唆している。

【了】

新着記事

↑top