インテル、ローマと引き分け勝ち点1。し烈なCL圏争いが続く

2019年04月21日(Sun)5時45分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20190421_introm_getty
インテル対ローマはドロー【写真:Getty Images】

【インテル 1-1 ローマ セリエA第33節】

 現地時間20日に行われたセリエA第33節のインテル対ローマは、1-1の引き分けに終わった。

 チャンピオンズリーグ出場権争いを続ける3位インテルと5位ローマの大一番。開始8分、最初に決定機をつくったのはインテルだった。右サイドからポリターノが絶妙のクロスを入れると、ラウタロ・マルティネスがヘディングでシュート。しかし、これはGKに止められる。

 14分、先制点を決めたのはローマ。左サイドでボールを持ったエル・シャーラウィが中にスライドして右足でミドルシュートを放つ得意の形でゴール右隅に決めた。

 前半終盤はインテルにチャンスが続くも、ローマが耐えて、1点差のまま折り返す。

 後半に入るとインテルが反撃。61分、ダンブロージオの左足のクロスにファーサイドでペリシッチが合わせて1-1とした。

 その後はどちらもゴールを奪えず、1-1のまま試合終了となっている。

 同日の試合では、4位ミランも引き分けで勝ち点1どまり。6位アラタンタは22日にナポリとの対戦を控えている。し烈なチャンピオンズリーグ出場権争いはまだまだ続きそうだ。

【得点者】
14分 0-1 エル・シャーラウィ(ローマ)
61分 1-1 ペリシッチ(インテル)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top