ベイルに中国クラブからオファーか?マンUが興味も…

2019年04月25日(Thu)15時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ガレス・ベイル
ガレス・ベイル【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーに所属するウェールズ代表FWガレス・ベイルに中国クラブからの獲得オファーがあったようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の25日に報じた。

 サウサンプトンの下部組織出身のベイルは2005年に同クラブとプロ契約。翌年には16歳という若さでトップチームデビューを飾った。2007年にはトッテナムへ移籍。その後、2013年にレアル移籍を果たしている。今季の公式戦ここまで40試合に出場し、14得点6アシストを記録。だが、直近のリーグ戦2試合では終盤からの途中出場となっており、出場機会が減っている。

 そんなベイルには以前からマンチェスター・ユナイテッドが獲得に興味を示していて、同選手をプレミアに戻そうとしている。だが、まだユナイテッドには具体的な動きがない。

 そんな中、中国クラブがすでにオファーを出したようだ。同メディアによると、「一つの中国クラブが唯一興味を抱いている」とクラブの名前は明かされていないが、中国クラブからの興味を伝えている。ベイルは中国クラブに移籍となるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top