トッテナム、新スタジアム初失点、初黒星!3位維持もトップ4争いが再び熾烈に

2019年04月27日(Sat)22時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

トッテナム
トッテナム【写真:Getty Images】

【トッテナム 0-1 ウェストハムプレミアリーグ第36節】

 イングランド・プレミアリーグ第36節、トッテナム対ウェストハムが現地時間の27日に行われ、ホームのトッテナムが0-1で敗れた。

 トッテナムはデレ・アリをトップ下に起用。ハリー・ケインが負傷離脱中のため、2トップにはソン・フンミンとルーカス・モウラが入った。

 試合はトッテナムペースで進むが、トッテナムは中々ゴールを奪うことができない。UEFAチャンピオンズリーグ準決勝アヤックス戦で出場停止となっているFWソン・フンミンが果敢にゴールを狙うも、チャンスを生かせない。

 するとウェストハムがチャンスを作る。67分、右サイドからアルナウトビッチがクロスを供給。ニアサイドで胸トラップしたアントニオが右足を振り抜くと、ゴールに突き刺さった。これでウェストハムが先制となった。

 ウェストハムの1点リードで迎えた94分、フォイスが右サイドを抜け出し、ペナルティエリア内に侵入。ファーサイドにクロスを送ると、ヤンセンがヘディングシュート。だが、これはGKの好セーブに阻まれた。トッテナムは最後のチャンスを逃した。

 トッテナムはボールを保持し、ウェストハムゴールに迫るが、最後までゴールを奪うことができなかった。トッテナムは0-1で敗戦を喫した。新スタジアムで初の失点と初の黒星を喫した。

 敗れたトッテナムは残り2試合を残し、勝ち点70のままで3位を維持も、1試合少ない4位チェルシーとは勝ち点差3となっている。さらにアーセナルが同66で5位、マンチェスター・ユナイテッドが同64で6位とトップ4を狙う。

【得点者】
67分 0-1 アントニオ(ウェストハム)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top