“世界最速選手”が英2部に登場!? ムバッペの最高速やボルトの平均速度上回る

2019年04月28日(Sun)9時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ブラックバーン
ブラックバーン【写真:Getty Images】

 イングランド2部(チャンピオンシップ)でデビューを飾ったばかりの若手選手が、パリ・サンジェルマン(PSG)のFWキリアン・ムバッペをも上回るスピードを記録したという。英メディア『スカイ・スポーツ』が25日付で伝えている。

 その選手とは、ブラックバーンに所属する20歳のイングランド人DFテイラー・マグロワール。同クラブの下部組織出身で、今年3月にトップチームデビューを飾り、これまでリーグ戦2試合に出場している。

 先週末には、PSGがモナコを破ってリーグアン優勝を決めた試合で、ムバッペが驚異的なダッシュから記録したゴールが話題となった。その際に計測されたスピードは、秒速10.55メートルだったという。

 だが、マグロワールはそのムバッペをわずかに上回るスピードを記録。秒速10.6メートルという最高速度が計測されたとのことだ。

 英紙『デイリー・メール』によれば、両者の最高速度は、陸上のウサイン・ボルト氏が2009年に100mの世界記録を更新した際の「平均速度」である秒速10.44メートルを上回っている。ボルト氏の最高速度は秒速12.42メートルだった。

【了】

新着記事

↑top