バルサ、今度こそチェルシー主力FW獲得へ? 44億円のオファー準備か

2019年05月04日(Sat)22時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ウィリアン
ウィリアン【写真:Getty Images】

 チェルシーに所属する30歳のブラジル代表FWウィリアン獲得に向けて、バルセロナがオファーを準備しているようだ。4日に英紙『メトロ』が報じている。

 2013年8月からチェルシーに在籍するウィリアンは、これまでプレミアリーグ優勝やFA杯制覇など様々な場面でチームに貢献してきた。今季も公式戦53試合に出場し8得点14アシストを記録するなど、チームの主力として活躍している。

 バルセロナは以前からウィリアンの獲得を狙っており、昨年夏や今冬の移籍市場で獲得に乗り出していた。今年1月には5000万ポンド(約73億1000万円)とマルコムの譲渡で交渉を行なったが、チェルシーに拒否されて移籍は実現せず。しかし、ここにきて状況が変わってきているようだ。

 ウィリアンの契約は2020年6月までとなっている。そのため、チェルシーが移籍金を獲得するには今夏か来年冬の移籍市場で同選手を売却しなければならない。来年1月まで引き留めることに成功したとしても、ルール上、契約満了6ヶ月前から選手は移籍先クラブとの仮契約合意が可能となるため、来年夏にはフリーでウィリアンを手放すことにもなりかねない。

 そんな中、同紙によるとバルセロナが夏の移籍市場に向けて3000万ポンド(約43億9000万円)のオファーを準備しているとのこと。未成年者獲得ルールの違反による補強禁止処分を受けているチェルシーだが、果たして交渉に応じるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top