バルサ、ライバルクラブの“エース”獲得へ? 契約解除金148億円を支払う予定か

2019年05月10日(Fri)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アントワーヌ・グリーズマン
アントワーヌ・グリーズマン【写真:Getty Images】

 アトレティコ・マドリーに所属する28歳のフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン獲得に向けて、バルセロナが動いているようだ。仏メディア『フットメルカート』が報じている。

 同メディアによると、バルセロナはグリーズマンに設定されている1億2000万ユーロ(約147億8000万円)の契約解除金を支払って獲得するつもりだという。アトレティコとは2023年6月まで契約を残しているが、今夏にバルセロナへ移籍する可能性も出てきた。

 グリーズマンは2014年7月からアトレティコに在籍し、今季は公式戦46試合に出場し21得点10アシストを記録している。“エース”であり、チームに欠かせない選手だ。果たして、リーガエスパニョーラで優勝争いを繰り広げるライバルクラブに、グリーズマンは移籍するのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top