バルセロナGK、新天地はポルトガルか。正守護神の座を求めてベンフィカ加入へ

2019年05月12日(Sun)11時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ヤスパー・シレッセン
ヤスパー・シレッセン【写真:Getty Images】

 バルセロナのGKヤスパー・シレッセンの新天地はポルトガルになりそうだ。同国の『ア・ボラ』や『レコルド』は、ベンフィカ加入が濃厚だと報じた。

 オランダ代表のシレッセンは、バルセロナでマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンの控えという立場。そのため、リーグ戦やチャンピオンズリーグでの起用はほとんどなく、今季はカップ戦要員となっていた。

 同選手は先日、「プレーできる新たなクラブを見つけられることを願っている。プレーしたいからね」と母国メディアに語り、退団の意思を明言。今季終了後に新天地を探すことを認めた。

 その新天地候補としてベンフィカの名前が浮上した。報道によると、ポルトガルリーグで首位のベンフィカは、GKを補強ポイントとしており、信頼できる守護神を探しているとのことだ。

【了】

新着記事

↑top