アーセナルのベテランSB、加入1年で退団へ。「残るのはかなり難しい」

2019年05月15日(Wed)21時49分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

シュテファン・リヒトシュタイナー
アーセナルのシュテファン・リヒトシュタイナー【写真:Getty Images】

 アーセナルのスイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナーは、今季最終戦となるヨーロッパリーグ(EL)決勝のあと、クラブを退団する可能性が高いようだ。英紙『イブニング・スタンダード』が伝えている。

 今年1月で35歳となったベテランのリヒトシュタイナーは、イタリア王者ユベントスで7年間にわたって活躍したあと、昨年夏にアーセナルに加入。今季はプレミアリーグ戦14試合を含む公式戦23試合に出場している。

 アーセナルとの契約は今季末までの1年間であり、もう1年間の延長オプションが設定されている。だが現時点では、来季もアーセナルに残ってプレーする可能性は低いと本人は考えているようだ。

「残るのはかなり難しいと思っている。どうなるか分からないけどね」とリヒトシュタイナーは自身の去就についてコメント。だが現時点では具体的な決定は下されていないとして、EL決勝に集中する姿勢を強調した。

 エクトル・ベジェリンのバックアップと位置づけられていたリヒトシュタイナーだが、若手のエインズリー・メイトランド=ナイルズの台頭もあり、十分な出場機会を得ることはできていない。アーセナルでの最終戦となる可能性が高いEL決勝でピッチに立つことはできるだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top