兄が退団明言のディバラ、移籍先はアトレティコ最有力か。他の候補は…?

2019年05月16日(Thu)20時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

パウロ・ディバラ
ユベントスのパウロ・ディバラ【写真:Getty Images】

 今季限りでユベントスを離れる可能性が高いと兄が明言したアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラは、アトレティコ・マドリーへの移籍が最も有力だという見通しがイタリア複数メディアで伝えられている。

 昨季はユーベでキャリア最多の公式戦26ゴールを挙げたが、今季は現時点で10ゴールのみと苦しいシーズンを過ごしてきたディバラ。15日には、同選手の代理人も務める兄が「どこへ行くとは言えないが、ユベントスを去る可能性は高い。ここで幸せではない」とアルゼンチンのラジオで発言したことが報じられた。

 伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、ディバラがユーベを去るのであれば、アトレティコが移籍先の“ポールポジション”だと伝えている。アトレティコはエースのFWアントワーヌ・グリーズマンが今季限りでの退団を表明したばかりであり、FWジエゴ・コスタも退団濃厚と言われる。新たな得点源を必要としており、インテルのマウロ・イカルディへの関心も噂されている。

 一方『トゥットスポルト』は、「他国へ移籍するのはほぼ確実」だとしつつ、アトレティコの他にバイエルン・ミュンヘン、パリ・サンジェルマン、マンチェスター・ユナイテッドも移籍先の候補に挙げている。前所属のパレルモも含め、欧州ではイタリアのみで7年間プレーしてきたディバラだが、新天地へ向かうことになるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top