レンタル中のポルトガル代表FWがミラン復帰。セビージャは買取オプション行使せず

2019年05月22日(Wed)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アンドレ・シウバ
アンドレ・シウバ【写真:Getty Images】

 セビージャに所属する23歳のポルトガル代表FWアンドレ・シウバが、期限付き移籍期間満了によりチームを退団しミランに復帰することを発表した。21日にスペイン紙『フットボール・エスパーニャ』が報じている。

 昨年8月にミランからセビージャにレンタル移籍したシウバ。今季は公式戦40試合に出場し11得点3アシストを記録しているが、シーズン終盤は怪我で離脱し満足いくシーズンは送れていなかった。セビージャは3500万ユーロ(約43億1000万円)の買い取りオプションを持っていたものの、それを行使しなかったようだ。

 シウバは自身のインスタグラムを通じて「シーズンが終わった。素晴らしい歓迎をしてくれたセビージャに感謝する。このクラブと街を愛している。よりよい未未来が訪れることを願っているよ」と、コメント。来季はミランに復帰するが、モナコやバレンシア、レスター・シティが同選手に興味を示しているとの情報もある。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top