マンU、フランス人GKの獲得に向けて交渉開始。リールは移籍金43億円を要求か

2019年06月04日(Tue)12時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

マイク・メニャン
マイク・メニャン【写真:Getty Images】

 リールに所属する23歳のフランス人GKマイク・メニャンを獲得するため、マンチェスター・ユナイテッドが交渉を開始したようだ。3日に英紙『メトロ』が報じている。

 ユナイテッドには絶対的守護神のスペイン代表GKダビド・デ・ヘアが在籍しているが、同選手は契約延長オファーを拒否し続けている。このまま契約更新しなければ、2020年6月に契約満了を迎えることに。フリーで退団することを防ぐためにも、今夏か来年冬の移籍市場で売却しなければならない。それと共に、即戦力となる新しい守護神の獲得も必要だ。

 第2GKのセルヒオ・ロメロを正守護神に昇格させるという話もあったが、新しい守護神の獲得は検討している模様。先日は、ミランに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマの獲得に動いているとの情報もあった。

 同紙によると、ユナイテッドがメニャン獲得に向けて最初の交渉を行なったという。リール側は移籍金3100万ポンド(約42億4000万円)を要求しているようだ。同選手はリールと2020年6月まで契約を結んでおり、今季は公式戦42試合に出場していた。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top