レアル、アザールの移籍金は121億円?今夏補強に費やす金額は320億円超!?

2019年06月06日(Thu)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

エデン・アザール
エデン・アザール【写真:Getty Images】

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーはベルギー代表FWエデン・アザールを8850万ポンド(約121億円)の移籍金で獲得することになりそうだ。英メディア『ガーディアン』などが現地時間の5日に報じた。

 レアルはチェルシーとアザール獲得で合意に達し、あとは個人合意のみとなっているようだ。29日付の英メディア『デイリー・メール』によるとアザールの移籍金は1億1500万ポンド(約157億円)になると報じられていた。だが、英メディア『ガーディアン』は8850万ポンド(約121億円)と報じている。

 さらに、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)で4連覇を逃したレアルは今夏、積極補強に出ている。レアルは今年3月にポルトから移籍金4400万ポンド(約60億円)でDFエデル・ミリトンの獲得を発表。また、フランクフルトからセルビア代表FWルカ・ヨビッチを移籍金5770万ポンド(約79億円)で獲得した。

 だがレアルはこれだけでは終わらず、リヨンと4400万ポンド(約60億円)の移籍金でフランス代表DFフェルラン・メンディを獲得することでで合意に達したと報じられている。

 ミリトンとヨビッチに加え、アザールとメンディの獲得が正式に発表されれば、レアルは今夏320億円以上も費やすことになる。レアルは今夏積極補強で、リーガとCL王者奪還を狙う。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top