マンU、C・パレスの21歳右SBに高額オファーか。多くのクラブが関心の注目株

2019年06月09日(Sun)18時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

アーロン・ワン=ビサカ
クリスタル・パレスのアーロン・ワン=ビサカ【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドは、クリスタル・パレスのU-21イングランド代表DFアーロン・ワン=ビサカの獲得に向けて巨額のオファーを提示したようだ。英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 現在21歳の右サイドバックであるワン=ビサカは、クリスタル・パレスの下部組織から昨年2月にトップチームにデビュー。今季はレギュラーポジションを確保して公式戦39試合に出場して活躍をみせ、クリスタル・パレスのクラブ年間最優秀選手にも選出された。

 ユナイテッドは今季限りでの退団が発表されたエクアドル代表DFアントニオ・バレンシアの後継者としてワン=ビサカにオファーを出したようだ。同選手との契約を3年間残しているクリスタル・パレスに放出の意思はないとみられているが、ユナイテッドは高額の移籍金を提示して引き抜きを試みようとしている模様だ。

 ワン=ビサカに対しては他にもアーセナルやマンチェスター・シティ、エバートン、バイエルン・ミュンヘンなどからの関心が噂されてきた。夏の移籍市場で動向が注目される選手の一人となるかもしれない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top