セルヒオ・ラモス、CBなのに得点数はFW級。“歴代ストライカー”のゴール数に並ぶ

2019年06月11日(Tue)12時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

セルヒオ・ラモス
セルヒオ・ラモス【写真:Getty Images】

【スペイン 3-0 スウェーデン EURO2020予選・グループリーグF組第4節】

 EURO2020予選・グループリーグF組第4節、スペイン代表対スウェーデン代表の試合が現地時間10日に行われた。スペインが3-0の勝利をおさめている。この試合で、33歳のスペイン代表CBセルヒオ・ラモスが得点し、“歴代ストライカー”に並ぶゴール数を記録した。

 試合開始して64分、ペナルティーエリア内でスウェーデンのラーションがハンドしスペインにPKが与えられる。これをS・ラモスが落ち着いて決め、スペインに先制点が入った。85分にはモラタがPKを決めて追加点。その2分後にはオヤルサバルが得点し3点差に。結局、スペインが3-0の勝利をおさめEURO予選4連勝とした。

 スペイン紙『マルカ』によると、S・ラモスは最近8試合で7得点と絶好調。通算165試合の出場で20得点目を決めたという。センターバックながら、かつてスペイン代表として活躍したFWテルモ・サラ氏の得点記録に並んだようだ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top