柴崎岳にメキシコのプーマスが関心か。本田圭佑に続いて“新大陸”行きも!?

2019年06月13日(Thu)17時16分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

柴崎岳
ヘタフェの柴崎岳【写真:Getty Images】

 スペイン1部のヘタフェに所属する日本代表MF柴崎岳に対し、メキシコ1部のプーマスが獲得への関心を示しているという。スペインラジオ『オンダ・セロ』が報じたとして複数メディアが伝えている。

 柴崎はスペイン2部のテネリフェでプレーしたあと、2017年夏からヘタフェに在籍。だが加入2年目の2018/19シーズンは大幅に出場機会が減少し、シーズン終盤にかけて多少のチャンスを得たもののリーグ戦7試合の出場に終わった。

 スペインでの報道によれば、ホセ・ボルダラス監督は来季に向けても柴崎をそれほど重要な戦力とはみなしていないとのこと。好条件のオファーが届いたとすれば放出に応じる意志があると報じられている。

 その柴崎に対し、大西洋を隔てたメキシコからの関心という噂も浮上してきた。来季からプーマスの指揮を執るのはスペイン出身のミチェル氏であり、チームの補強に向けて母国の移籍市場に目を向けているようだ。過去にヘタフェの監督を務めたこともあるミチェル氏は、2017/18シーズンにはマラガを率いていたが、柴崎も先発したヘタフェ戦に敗れたことが解任の引き金となった。

 柴崎はコパ・アメリカ2019(南米選手権)に向けた日本代表にも選出されており、14日からブラジルで開催される大会に臨む。パチューカで1年間プレーした本田圭佑に続いて、メキシコへ渡る可能性もあるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top