ミラン、19歳のトルコ代表DF獲得に動く。契約解除金の18億円を準備か

2019年06月22日(Sat)22時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

オザン・カバク
オザン・カバク【写真:Getty Images】

 シュトゥットガルトに所属する19歳のトルコ代表DFオザン・カバクの獲得に向けて、ミランが動き出しているようだ。22日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、ミランが契約解除金1500万ユーロ(約18億3000万円)を支払う準備を進めているとのこと。ただ、ミランの他にもバイエルン・ミュンヘンやシャルケ、ローマやポルト、モナコなど複数のクラブが獲得を目指しているという。そのため、争奪戦となれば1500万ユーロ以上の資金が必要になるかもしれない。また、多くのクラブから関心を示されていることもあり、まだミランと個人合意していないようだ。

 カバクはガラタサライの下部組織で育ち、2018年7月にトップチームへ昇格。2019年1月にシュトゥットガルトへ移籍していた。今季は公式戦34試合に出場し3得点決めている。果たして、どのクラブがカバクを獲得することになるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top