アーセナル、セルティック左SB獲得が難航。移籍金増額で再オファーも…

2019年06月24日(Mon)20時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

キーラン・ティアニー
セルティックのキーラン・ティアニー【写真:Getty Images】

 アーセナルはスコットランドのセルティックに所属するスコットランド代表DFキーラン・ティアニーの獲得を試みているが、2回のオファーを提示して断られたようだ。英紙『タイムズ』が伝えている。

 現在22歳のティアニーはセルティックでレギュラーとして活躍し、国内リーグ8連覇中のクラブで多くのタイトル獲得に貢献。個人としてもリーグ年間最優秀若手選手や年間ベストイレブンなどを受賞してきた。

 アーセナルはそのティアニーの獲得に向け移籍金1500万ポンド(約20億5000万円)のオファーを提示して断られたようだ。その後、提示額を引き上げての2回目のオファーも出したが、セルティックはやはり応じなかったとみられている。

 セルティックはティアニーを手放す条件として2500万ポンド(約34億円)を要求しており、アーセナルからの2回目の提示額もその金額には届いていなかった模様。2500万ポンドを提示するクラブが出てきて合意したとすれば、セルティックにとってはクラブ史上最高額での選手売却となる。

 ティアニーには他にエバートンやナポリも関心を示していると伝えられている。過去にはマンチェスター・ユナイテッドやリバプールなどからの関心も噂されていた。

【了】

新着記事

↑top