ベスト4出そろう。準決勝はブラジル対アルゼンチンのビッグマッチも【コパ・アメリカ】

2019年06月30日(Sun)6時38分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20190630_best4_getty
南米の頂点に立つのは…【写真:Getty Images】

 コパ・アメリカ2019(南米選手権)は現地時間29日までに準々決勝が終了し、ベスト4が出そろった。

 開催国ブラジルは、7月2日に宿敵アルゼンチンと準決勝を行う。同3日には、3連覇を目指すチリがペルーと対戦だ。

 今大会の準々決勝では、4試合中3試合が0-0で90分を終えてPK戦で勝ち上がりを決めている。グループステージで8得点を挙げたブラジルも、準々決勝のパラグアイ戦ではゴールを奪えず、PK戦でのベスト4入りだ。

 そんな中、決勝トーナメントで唯一ゴールを決めているのがFWリオネル・メッシ擁するアルゼンチン。グループステージで大苦戦が続いたアルゼンチンは、今大会での勝ち上がりが難しいかと思われたが、準々決勝のベネズエラ戦では2-0の勝利を収め、調子は上向き。敵地で宿敵を倒すようなことがあれば、1993年大会以来の優勝が見えてくる。

 ブラジル対アルゼンチンの好カードに比べると注目度は下がるが、チリ対ペルーも見逃せない。

 2連覇中のチリと対戦するペルーは、C組最終節の日本対エクアドルが引き分けに終わったことで決勝トーナメントに滑り込んだチーム。そのダークホースが準々決勝でウルグアイの猛攻に耐えて4強入りを果たしている。

 コパアメリカ2019は3位決定戦を含めて残り4試合。最後まで白熱の戦いが期待できそうだ。

【了】

新着記事

↑top