アーセナル、“本命FW”獲得失敗なら…2部から補強? 16億円のオファーも準備か

2019年07月02日(Tue)13時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ジャロッド・ボウウェン
ジャロッド・ボウウェン【写真:Getty Images】

 クリスタル・パレスに所属する26歳のコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハ獲得に失敗した場合に備え、アーセナルがイングランド2部のハル・シティに所属する22歳のイングランド人FWジャロッド・ボウウェンの獲得を検討しているようだ。1日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙によると、アーセナルが1200万ポンド(約16億4000万円)のオファーを準備しているという。本命はザハだが、C・パレスとの交渉が上手くいくとは限らない。多くの移籍金が必要になることも難点だ。ザハの獲得に失敗した場合、ボウウェンの獲得に切り替えるかもしれない。

 ボウウェンはハル・シティの下部組織で育ち、2016年7月にトップチームへ昇格。今季は公式戦46試合に出場し22得点4アシストを記録。主に右ウイングのポジションでプレーし、攻撃の要として活躍していた。

【了】

新着記事

↑top