補強予算少ないアーセナル、買い取りOP付きレンタルでバルサFW獲得を計画か

2019年07月06日(Sat)21時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

マルコム
マルコム【写真:Getty Images】

 バルセロナに所属する22歳のブラジル代表FWマルコムを獲得するため、アーセナルが交渉を開始したようだ。5日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 同紙によると、夏の補強予算が少ないため、アーセナルは買い取りオプション付きレンタルでマルコムの獲得を考えているとのこと。本命はクリスタル・パレスに所属するコートジボワール代表FWウィルフレッド・ザハだが、C・パレスは移籍金8000万ポンド(約109億円)を要求しているため、アーセナルが獲得を断念する可能性がある。それを踏まえて、マルコム獲得に向けた交渉を始めたようだ。

 マルコムは2018年7月にボルドーからバルセロナに加入。ローマから強奪する形で移籍が決まったが、今季は公式戦24試合出場で4得点2アシストという成績だった。バルセロナはフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン獲得に乗り出しているため、マルコムも移籍を考えているかもしれない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top