インテル、イカルディらに戦力外通告。SD「我々のプランの一部ではない」

2019年07月08日(Mon)9時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

マウロ・イカルディ
インテルのマウロ・イカルディ【写真:Getty Images】

 インテルはFWマウロ・イカルディらに対し戦力外通告をしたようだ。

 ジュゼッペ・マロッタSD(スポーツディレクター)は7日付けの伊メディア『スカイスポーツ』で「マウロとラジャ(・ナインゴラン)の2選手は我々のプランの一部ではない事を既に知っている」と両選手に戦力とみなしていない旨を告げたことを明らかにした。

 戦力外の理由についての言及はなかったが、両選手は昨季ピッチ外で問題行動を起こしていた。イカルディは今年2月にキャプテンをはく奪された事に怒り、その後の試合でメンバーに入っていたにも関わらず招集を拒否、これによりクラブとの関係が悪化していた。一方のナインゴランも昨年12月にクラブの規律を破ったとして、一時的にサッカー活動に関わる全てから外されていた。

「我々のプロジェクトを進めるにあたり、選手は重要な役割を果たさなければならない」と語るマロッタSD。インテルは今季から監督に就任したアントニオ・コンテ氏の下で新しいスタートを切るにあたり、チームに騒動をもたらしていた選手の整理を決断したようだ。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top