“コパ・アメリカ得点王”のブラジル代表FWがミラン移籍を希望か

2019年07月09日(Tue)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

エベルトン
エベルトン【写真:Getty Images】

 ブラジル1部のグレミオに所属する23歳のブラジル代表FWエベルトンが、ミラン移籍を望んでいるようだ。8日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、エベルトンは移籍先としてミランを希望しているという。ただ、同選手には契約解除金6000万ユーロ(約73億2000万円)が設定されており、少なくとも移籍金4000万ユーロ(約48億8000万円)必要になるようだ。

 以前、ミランと個人合意しているとの情報もあったが、レオナルド氏がSD(スポーツ・ディレクター)を退いてからは、興味が薄れている模様。また、財政的に厳しいミランにとって高すぎる金額でもある。マンチェスター・シティだけが、唯一オファーを提示しているようだ。

 エベルトンはブラジル代表としてコパ・アメリカ2019に参加し、6試合出場で3得点2アシストを記録。同大会の得点王に輝いていた。ブラジル代表の優勝に貢献しており、新たに興味を示すクラブが現れるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top