インテル、“点取り屋”ルカクの獲得諦めず! 移籍金85億円の3年分割を提案

2019年07月11日(Thu)11時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ロメル・ルカク
ロメル・ルカク【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する26歳のベルギー代表FWロメル・ルカクを獲得するためインテルが4度目のオファーを提示したようだ。10日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 最初にマウロ・イカルディかラジャ・ナインゴランの譲渡+移籍金という内容のオファーを提示したが、ユナイテッドに拒否された。続いて、2年間でレンタル料1000万ユーロ(約12億1000万円)の期限付き移籍+6000万ユーロ(約73億円)の買い取りオプション付きという内容のオファーを提示したが、これも断られている。さらに2年間でレンタル料2000万ユーロ(約24億4000万円)+5000万ユーロ(約61億円)の買い取りオプション付きという内容で再度オファー。だが、これも拒否されていた。

 同メディアによると、今度は移籍金7000万ユーロ(約85億4000万円)を3年分割で支払う提案をしたという。具体的には買取義務付き2年間のレンタル移籍となるが、1年目は1000万ユーロ(約12億2000万円)を支払い、2年目は3000万ユーロ(約36億6000万円)を支払う。そして、3年目の2021年には3000万ユーロ(約36億6000万円)を支払うというもの。果たして、今回のオファーは相手に受け入れてもらえるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top