マンU、レアル退団濃厚のベイル獲得はなしか?中国クラブが関心の噂も…

2019年07月23日(Tue)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ガレス・ベイル
ガレス・ベイル【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドは以前から獲得が噂されるレアル・マドリーに所属するウェールズ代表FWガレス・ベイル獲得の意思はないようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の23日に報じた。

 レアルは現地時間20日にヒューストンで行われたインターナショナル・チャンピオンズ・カップの試合でバイエルン・ミュンヘンと対戦。MF久保建英がデビューを飾ったこの試合に、ベイルはベンチ入りしなかった。ジネディーヌ・ジダン監督もベイルの退団を認めていると報じられている。

 ここ2、3年、ベイル獲得を目指していたユナイテッドだったが、オレ・グンナー・スールシャール監督が若手ウィンガーの起用を望んでいるため、現在は獲得の意思はないようだ。

 2013年にトッテナムからマドリーに加入したベイルは、4回のチャンピオンズリーグ優勝など多くのタイトル獲得に貢献してきた。だが負傷の多さや低調なパフォーマンスなどから風当たりも強くなり、プレミアリーグなどへの移籍がたびたび噂されていた。

 また、週給60万ポンド(約8000万円)を受け取っているベイルには、中国クラブが週給40万ポンド(約5300万円)のオファーを検討しているとも伝えられている。ベイルを放出したいレアルだが、高給取りの同選手を獲得するクラブは出てくるのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top