バレンシア所属の韓国代表MF、レンタル移籍の可能性は残しつつ完全移籍は除外

2019年08月06日(Tue)12時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

イ・ガンイン
イ・ガンイン【写真:Getty Images】

 チームに所属する18歳の韓国代表MFイ・ガンインについて、バレンシアはレンタル移籍のみを認めるようだ。6日に韓国紙『朝鮮日報』が報じている。

 同紙によると、夏に完全移籍で他クラブへ売却しないとの方針を選手、代理人、クラブ間で合意したという。来季もトップチームでプレーする可能性を残しつつ、レンタル移籍で他クラブへ貸し出すことも検討しているようだ。

 イ・ガンインは11歳の時からバレンシアの下部組織で育ち、昨年8月にバレンシアとの契約を2022年6月まで延長。契約解除金は8000万ユーロ(約104億円)に引き上げられた。スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)やヨーロッパリーグ(EL)にも出場したが、シーズン通して出場数は少なかった。そんな中、韓国代表としてU-20ワールドカップに参加し準優勝。イ・ガンインは大会MVPに輝いている。

【了】

新着記事

↑top