21歳韓国代表MFがベルギーSTVVへ完全移籍。日本人選手3人と同僚に

2019年08月30日(Fri)18時10分配信

photo STVV
Tags: , , , , , ,

イ・スンウ
シント=トロイデンに加入したイ・スンウ【写真:©STVV】

 ベルギー1部リーグのシント=トロイデン(STVV)は30日、イタリアのエラス・ヴェローナからの完全移籍で韓国代表MFイ・スンウを獲得することが決定したとして発表を行った。

 現在21歳のイ・スンウはかつてバルセロナの下部組織に所属し、“韓国のメッシ”とも呼ばれて将来を嘱望されていた。バルセロナBで1試合に出場したあと、2017年にはイタリアのヴェローナへ完全移籍。2017/18シーズンはセリエA、昨季はセリエB(2部)でプレーしていた。

 韓国代表としても各年代の代表チームで活躍し、昨年のロシアワールドカップではチーム最年少ながらも背番号10を背負った。続いて昨年8月に行われたアジア大会2018にも出場し、優勝に大きく貢献する活躍を見せるとともに、兵役免除を勝ち取ることに成功した。

 STVVでの背番号も10番となる。STVVには日本のGKシュミット・ダニエル、MF伊藤達哉、FW鈴木優磨も今季から加入しており、チームメートとしてプレーすることになる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top