ハーツ監督、食野亮太郎のデビュー戦に賛辞。「魔法のような瞬間があった」

2019年09月01日(Sun)14時44分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

食野亮太郎
ハーツの食野亮太郎【写真:Getty Images】

 マンチェスター・シティからのレンタルでスコットランド1部のハーツに加入したFW食野亮太郎は、現地時間31日に行われたハミルトン・アカデミカル戦でデビューを飾った。クレイグ・レヴェイン監督は食野のプレーに賛辞を送っている。

 食野は前日の30日に加入が発表されたばかり。だがハミルトン戦でベンチに入ると、先発選手の負傷により前半31分から交代出場し、約60分間プレーした。試合はハーツが2度のリードを守りきれず2-2のドローに終わり、今季初勝利はならなかった。

 クラブ公式サイトは、レヴェイン監督が試合後に食野について述べたコメントを伝えている。「リョウにはいくつか魔法のような瞬間があった」と指揮官は新加入の日本人選手の好プレーを称えた。

 先発での起用も検討したようだが、「日本からやって来たばかりで、移動やメディアの騒ぎもあった中で、慎重な選択をすることにした」とレヴェイン監督。だが負傷者が出たことで、予想外に早い時間から出場させることになった。「2-0や3-0の状況で出場させ、心地よい経験をさせたかった。だがそうするチャンスはなかった」と述べている。

 リーグ戦はインターナショナルウィークのため一時中断され、食野はこれから時間をかけて新チームに馴染むことができそうだ。次の試合は現地時間14日に行われるマザーウェル戦となる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top