ユベントスDF、デビューから29秒で初ゴール。セリエA外国人選手最速記録に

2019年09月01日(Sun)18時08分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ダニーロ
ユベントスのダニーロ【写真:Getty Images】

 ユベントスに所属するブラジル代表DFダニーロは、セリエAデビューからわずか「29秒」で初ゴールを記録した。これは同リーグの外国人選手最速記録を更新する得点となった。

 マンチェスター・シティから今季加入したダニーロは、開幕戦のパルマ戦ではベンチに入ったが出場なし。現地時間31日に行われたナポリ戦もベンチスタートとなったが、DFマッティア・デ・シリオの負傷により前半15分から急遽交代出場することになった。

 その出場からわずか29秒後、ユーベのカウンターの形で前線に上がったダニーロは、ドグラス・コスタからのクロスに合わせて先制ゴールを記録。試合はその後ユーベが3点をリードしたあと、ナポリも3点を奪って追いついたが、後半アディショナルタイムの劇的オウンゴールによりユーベが4-3で激戦を制した。

 イタリア『ジャンルカディマルツィオ.com』によれば、ダニーロの決めた初ゴールはセリエAの外国人選手デビュー最速得点記録を大幅に更新。過去には1995年にクレモネーゼに加入したオーストラリアのジョン・アロイージが決めた約80秒での初ゴールが最速記録だった。

 イタリア人選手も含めると、ダニーロの初ゴールは歴代2位の速さとなる。歴代1位の最速記録を保持しているのは現SPALのFWアルベルト・パロスキ。2008年にミランでデビューを飾った際、交代出場からわずか18秒で初ゴールを挙げた。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top