チェルシー、好調のイタリア代表左SBが負傷交代。監督は「深刻ではない」

2019年09月09日(Mon)15時50分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

エメルソン・パルミエリ
イタリア代表のエメルソン・パルミエリ【写真:Getty Images】

 EURO2020予選グループJのフィンランド対イタリア戦が現地時間8日に行われ、イタリアがアウェイで2-1の勝利を収めた。チェルシー所属のイタリア代表DFエメルソン・パルミエリはこの試合で開始直後に負傷してしまった。

 先発で出場したエメルソンは開始から約6分後に負傷。前半8分でピッチを去ることを余儀なくされ、アレッサンドロ・フロレンツィと交代した。ハムストリングを痛めたとみられている。

 幸い、それほどの重傷ではないかもしれない。「深刻なものではない。悪化しないようにプレーを止めただけだ」とイタリア代表のロベルト・マンチーニ監督の試合後のコメントを英紙『メトロ』が伝えている。

 いずれにしても、週末の14日に行われるプレミアリーグ第5節のウォルバーハンプトン戦に影響する可能性はあるとも懸念されている。チェルシーは今季開幕から全4試合にフル出場して好プレーを見せていた左SBを欠くことになるかもしれない。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top