チェルシーのイタリア代表DFは軽傷も…ウルブス戦は微妙か?

2019年09月11日(Wed)19時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

エメルソン・パルミエリ
エメルソン・パルミエリ【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーに所属するイタリア代表DFエメルソン・パルミエリは、EURO2020予選グループJのフィンランド戦でハムストリングを痛めた。エメルソンは重症とはならなかったが、現地時間の14日に行われるウォルバー・ハンプトン戦の出場は微妙なようだ。英メディア『デイリー・メール』などが現地時間の10日に報じた。

 先発で出場したエメルソンは開始から約6分後に負傷。前半8分でピッチを去ることを余儀なくされ、DFアレッサンドロ・フロレンツィと交代した。エメルソンは今季開幕から全4試合にフル出場し、好プレーを見せていただけにチェルシーにとっても痛手となるだろう。

 現在チェルシーは、プレミアリーグ開幕から4試合でわずか1勝しかしておらず、11位に沈んでいる。現地時間の22日にはリバプールとの大一番が控えているため、ウルブス戦は絶対に落とせない。

 チェルシーにとって、エメルソンの早期復帰が望まれる。

【了】

新着記事

↑top