トッテナム、ディバラを今冬に獲得へ。エリクセンとのトレードを画策か?

2019年09月12日(Thu)19時30分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

クリスティアン・エリクセン(左)とパウロ・ディバラ(右)
クリスティアン・エリクセン(左)とパウロ・ディバラ(右)【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのトッテナムは、ユベントスに所属するアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラの今冬での獲得を狙っている。トッテナムはデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンとのトレードを画策しているようだ。英メディア『エクスプレス』などが現地時間の11日に報じた。

 エリクセンは今季限りでトッテナムとの契約が切れる。同選手は今夏、レアル・マドリーへの移籍が噂されたが、トッテナム残留となった。トッテナムは今夏のプレミアリーグの移籍市場が閉まる直前にディバラ獲得の噂が浮上。だが、同選手のトッテナム移籍は実現しなかった。

 同メディアによると、トッテナムは今冬にエリクセンをユベントスに差出し、ディバラを獲得しようと画策しているようだ。トッテナムはエリクセンと契約を更新できないと、同選手は来夏に移籍金無しで移籍することなる。それを阻止するためにも、トッテナムはこのトレード移籍を決定させたいところだ。

 果たして、このトレード移籍は成立するのだろうか。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top