北川航也、今季ホーム初先発で好プレーも途中交代。ラピドウィーンは5-0の大勝!

2019年09月15日(Sun)23時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

北川航也
北川航也【写真:Getty Images】

【ラピドウィーン 5-0 アドミラ オーストリア1部第7節】

 オーストリア1部リーグ第7節、ラピドウィーン対アドミラが現地時間15日に行われた。試合はホームのラピドウィーンが5-0で勝利を収めた。

 FW北川航也はワントップで起用され、2試合連続の先発出場。積極的にシュートを放つなど好プレーを見せるも、60分に途中交代となった。

 42分、ラピドウィーンは自陣でボールを奪い、カウンターを発動。ルーズボールを拾った北川はのまま相手陣内へ侵入。北川は一旦味方に預け、ペナルティエリア左に走る。もう一度受けた北川は左足でシュートを放つが、わずかにゴール左に外れた。

 ラピドウィーンは前半終了間際にショーベスベルガーのゴールで先制し、1-0で前半を折り返した。後半開始早々にラピドウィーンが突き放す。中盤からのロングボールに右サイドでディボンがヘディングで折り返す。それをバラッチがヘディングで合わせ、ラピドウィーンがリードを2点に広げた。

 さらにラピドウィーンは64分にウルマンがワンツーからゴールを決め、リードを3点に広げた。続く65分には北川と交代で入ったバジがゴール。これで4-0とし、試合を決定づけた。その後、1点を追加したラピドウィーンは5-0で勝利を収め、連勝となった。

【得点者】
45+2分 1-0 ショーベスベルガー(ラピドウィーン)
54分 2-0 バラッチ(ラピドウィーン)
64分 3-0 ウルマン(ラピドウィーン)
65分 4-0 バジ(ラピドウィーン)
81分 5-0 リュビチッチ(ラピドウィーン)

【了】

新着記事

↑top