チェルシーの20歳新星MFがCLで負傷。ランパード監督「明らかに残念なこと」

2019年09月18日(Wed)16時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

メイソン・マウント(左)とフランク・ランパード(右)
メイソン・マウント(左)とフランク・ランパード(右)【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのチェルシーは、現地時間の17日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第1節でバレンシアと対戦。ホームでの試合は、0-1で敗戦となった。

 チェルシーは0-0で迎えた74分、FWロドリゴにゴールを決められ、初戦を白星で飾ることができなかった。この試合で20歳のMFメイソン・マウントが足首を負傷。16分にFWペドロとの交代を余儀なくされた。

 試合後のインタビューでチェルシーを率いるフランク・ランパード監督はマウントについて「彼は足首を負傷した。我々は彼の怪我の具合についてはまだわからない。2日以内に彼の怪我に関して検査をする。言及するには早すぎるが、明らかに残念なことだ。なぜなら、彼は非常に良くプレーしていたし、良いスタートを切った」と話した。

 開幕からリーグ戦すべてにフル出場し、3得点を記録しているマウント。チェルシーにとって、同選手の負傷は大きな痛手となるだろう。

【了】

新着記事

↑top